Pocket

暖かくなるとバーベキューのシーズンですよね。

 

お花見しながらのバーベキューなど、アウトドアで
みんなとワイワイするのも楽しいですし、
あるいは家族と自宅の庭でバーベキューするのも楽しいですよね^^

 

今回は友達や仲間たちと一緒に楽しくバーベキューするのに
オシャレにかっこ良く、男のポイントを上げる
人気のあるレシピを簡単に調理できる方法について
お話していこうと思います。

 

これで、あなたを見る女性の目が変わるかもしれませんよ(笑)

スポンサードリンク

バーベキューのレシピで人気のある食材といえば・・・

 

バーベキューで人気というかお肉や野菜は絶対に外せない食材ですよね。

 

締めに焼きそばと言うのも定番ですが、
今回はもう一歩、みんなに凄いと思わせるんだけど、
実は調理も簡単な人気のあるレシピを紹介しますね^^

 

・焼肉屋さんでお肉を仕入れる

一番簡単な方法ですよね^^
普段行きつけの焼肉屋さんでお肉を仕入れてくると、
簡単においしい焼肉の完成です^^
ただし、お値段が少々高くつきますが・・・

 

・ガーリックトースト

これも、ものすごく簡単で、フランスパンを食べやすい大きさに切り、

おろしニンニク、オリーブオイル、味の素、塩を混ぜあわせたものを
フランスパンに塗りこんで、アルミホイルの上で焼いて、
最後にパセリをかければ、簡単に美味しいガーリックトーストの完成です^^

 

・パプリカマヨチーズ焼き

パプリカを4等分に切り分けて、ピザ用のチーズをパプリカにまぶし、
マヨネーズとコンソメをかけて、網の上で焼いてチーズがとろければ完成。
見た目もおしゃれでおいしいパプリカマヨチーズ焼きの完成です^^

 

・スペアリブ

スペアリブの骨の両サイドに切込みを入れます。
タレを作ります。
タレは好みによってで良いですが、醤油、砂糖、みりん、酒、
おろしニンニク、しょうがなどを入れて、30分以上つけ置きします。
自宅で仕込んでくるか、ジッパー付きの袋で火起こしの傍ら仕込んでおくと
すぐに調理ができます。
スペアリブはインパクト大ですので、喜ばれますよ^^

 

・タンドリーチキン

鶏肉の胸肉を繊維の方向に少し切込みを入れます。
タレはおろしニンニク、おろし生姜、トマトケチャップ、中濃ソース、
プレーンヨーグルト、カレー粉、コンソメ、塩コショウを15分以上
よく揉んで鶏肉に馴染ませます。
スペアリブのように自宅で仕込んでくるるのもよし、
現場で仕込むのもよし。
でも、現場のほうがインパクト大ですよね^^

 

上記のレシピは簡単にできる順番ですので、
タンドリーチキンは手間と時間がかかりますが、
うまくできれば、ポイントをいっぱい稼げます。

 

バーベキューのレシピをおしゃれに決めてみよう

 

先ほどの、4品でも充分におしゃれなレシピなのですが、
さらに上をいくなら、ダッチオーブンですね。
ダッチオーブンを持って来られたら、本格派なイメージを
与えること間違いなしです^^

 

なんちゃっての人には手の出る商品じゃないですからね。

 

ダッチオーブンでの調理でしたら、大胆に牛肉などのブロックを用意して、
塊のお肉に塩コショウをかけて、あとはコーラで煮込むとお肉が
柔らかくなって、味も染みこんでみんなを驚かせること間違いなし。

 

コーラで煮込むってまずいでしょ?
のイメージから、想像もつかなかったとなるはずです。

 

目安としてはコーラを一杯入れたら、半分ぐらいの量になったら食べごろです。
一緒に野菜を入れると野菜の甘味も染みこんでなお良いと思います。

 

できたらお肉を食べやすいサイズにスライスしてあげると、
バーベキューとは思えない、豪華な料理に感じられるはずです。

 

バーベキューのレシピでデザートでもおしゃれに決めよう

 

ここまで来たら、
締めのデザートでもみんなの期待を裏切る
ものを用意しましょう^^

 

シュラスコ料理って聞いたことありますか?

 

シュハスコと呼ばれたりもするのですが、
ブラジル料理で鉄串に牛肉や豚肉や鶏肉などを
豪快に刺して、荒塩をまぶして炭やきした料理です。

 

そのシュラスコにデザートとして、
パイナップルを焼いたデザートがあり、
パイナップルは焼くことで酸味が抜け、
甘くなるので、シュラスコ料理にある
デザートなんだよと言って、用意すれば
博識ある人と思われて、ポイントアップですよ。

 

あと、マシュマロを焼いてみるのも
意外と美味しくて女性陣にはウケが良いですよ^^

 

まとめ

 

どうでしたか?

 

今回は普通のバーベキューでも充分に楽しめるのですが、
ひとつ上を行く、豪華に見えて実は簡単にできてしまう
人気のレシピを紹介させて頂きました。

 

でも一番美味しいのはやっぱり、
みんなと一緒に楽しく食べられることだと思います。

 

参考になれば、嬉しく思います^^
ありがとうございました。

スポンサードリンク