Pocket

野球やゴルフなどのスポーツ選手であったり、
釣りなどしている芸能人などをテレビでよく、
サングラスをかけてプレイしているのを見かけます。


彼らのかけているサングラスは普通のサングラスではなく
偏光レンズのサングラスをかけているのですが、
オシャレで自分もかけてみようかなと思ったりしませんか?


今回は偏光サングラスについて紹介していこうと思います。



サングラスでもなぜ偏光レンズが人気なの?



そもそも偏光サングラスって何なの?
と言う人も多いかと思うのですが、
ただ、デザインがオシャレでスポーツに適しているだけではなく、
偏光の名前の通り、眩しさを抑えるだけではなく、
光の乱反射を抑えて、自然で優しい視界になるので、
スポーツ選手など、限界のプレイをするには
最適なアイテムとなるんですね。


また、釣りをされる方なら、川や海など水の流れによって
光がより反射するので、目に負担をかけること無く、
その恩恵をより感じられるのではないでしょうか。


機能性は普通のサングラスとは比べ物にならないですし、


デザインもカッコイイので、偏光サングラスは人気の
アイテムとなっています。


偏光サングラスでおすすめのブランドは?



偏光サングラスは安いものでは、2000円程度のものから
高いものですと数万円以上と幅が広くあります。


実際に何が違って金額にもこれだけの差があるのかというと、
レンズの素材であったり、コーティングの質であったりと
様々ですが、当然ブランドの差もあります。


敢えて偏光サングラスを購入しようかと思っているのであれば、
ブランド品のおしゃれなものを揃えたいですよね。


その中でオススメなブランドといえば、


・レイバン
・オークリー
・TALEX


あたりが、巷でよく聞くブランドです。


また、偏光サングラスを選ぶ際のポイントとして
自分の顔の形に合ったものを選ぶとオシャレになりますよ^^



偏光サングラスで釣りにおすすめなのは?


野球やゴルフ、あるいはドライブに偏光サングラスを


使ってみようという人なら、ある意味、自分の好みで
選んでもそれほど差支えがありませんが、
釣りとなると話が別になります。


釣りの場合は、水の流れによって光がより反射しますし、
また海に出かけるとなると、潮風にも触れたりするので、
偏光サングラスの選び方は、かなり重要です。


ハードな環境での使用になるので、耐久性を考える必要もあります。


ですから、重さが気にならないようであれば、ガラス製で、
コーティングもしっかりされているものを選ぶと良いです。

釣り通ではTALEXを愛用している人が多いのも


それらの理由があってのことです。


ですが、金額的にはかなり高額になるので、
釣り初心者は安物を使用して、こまめに交換する
というのもひとつの方法です。


そのままですと、歪みで目に負担がかかったり、
コーティングが切れて目に直接光が入ったりと
よろしくないですよね。


また、初心者ではそこまでの差がわからなかったりするものですが
上級者になれば偏光サングラスの光以外でも
水面の状況が驚くほど違いがわかり、
よりシビアな釣りができるのではないでしょうか。


まとめ




いかがでしたか?


サングラスと偏光サングラスは
似て非なるものなので、特にスポーツなどしないよ
というのであれば、敢えて高い偏光サングラスは
必要ないのかもしれませんね。


以上、参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク