Pocket

職場で働く男性陣にとって、バレンタインチョコをもらうのは

嬉しいんだけど、その後のホワイトデーのお返しって何を
渡したらいいのか?

と、この時期は毎年悩んでしまうものです。

 

 

今回は本命の彼女から、もらったホワイトデーのお返しではなく、
職場で義理チョコをもらった場合のお返しの金額と相場について、
まとめてみました。

 

ホワイトデーのお返しで義理チョコを職場でもらったら?

 

バレンタインデーに職場でもらうチョコは大抵の場合、
義理チョコだと分かっていても、他の人がもらっているのに
自分がもらえないと嫌われているのかなと気になるものですが、
チョコを貰ったらもらったで今度はお返しに、何を渡そうか
悩んでしまうものです。

 

そして、ホワイトデーのお返しで男性が最も困ってしまうのが、
会社の女性陣が連名で「○○さん、バレンタインチョコです。どうぞ。」
と、明らかな義理チョコ貰ってしまったケースではないでしょうか?

 

ホワイトデーのお返しを連名で貰った時はどう返したらいいの?

 

連名もらったのだからで連名で返したらいいのか?
それとも、ひとりひとりに返したらいいのか?
どうお返しをしたらいいのか悩んでしまいますよね。

 

この場合、連名で返す場合は、個別包装されたものを
人数分で分けられるものが良いでしょう。

 

ですが、ここは大変ですが、男の魅力をひとつ上げる場でもあります。
大変ですが、今回はひとりひとりに差がでないように
同じものを用意したほうが、今後の職場での人間関係を
円滑にするために頑張りましょう。

 

センス良いもので、見直されるかもしれませんよ^^

 

ホワイトデーのお返しの義理チョコの金額はどのくらいが良いの?

 

男の人は、こういうことには結構鈍感なので、
結婚されている方でしたら、奥さんにいくら位のチョコレートなのか
ひとつ相談してみましょう。

 

女性の目利きは頼もしいものです。

 

一方で、相談する人がいないよって人は、
お返しの相場金額は昔のように、3倍返しってことはなく、
1000円程度が相場となっています。

 

頑張って高価なものをお返しする人も中にはいるようですが、
来年以降のお返しを自分でハードルを上げてしまいかねません。

 

女性はそういう事を覚えているもので、
無意識に期待させてしまうものです。

 

ですから、金額はそれほどではないけれど、
センスの光るものをお返しにすると良いです。

 

では何をお返ししたら良いの?
ってなりそうですが、自分では買わないけど、
もらったら嬉しいもの。

 

例えば、
量よりも質。

 

数は少ないけど、高級有名店のお菓子や
入浴剤やハンドクリームなどがお勧めだったりします。

 

微妙なお返しは、かえって悲惨な結果を生むことになるので、
くれぐれも注意が必要です。

 

最後に

 

ホワイトデーのお返しを面倒臭がらずに、
義理チョコと分かっていても、今後の職場環境を円満にするために、
ここはひとつ男を上げましょう^^

 

日頃の感謝の気持ちを込めて、
お返しをしましょうね^^

スポンサードリンク